Redditに関して2chとの相違点を調べた(その1)

前置き

ここが年に1回しか書かないようなブログになって久しい。最近は乗り鉄やカメラにはまったり、仕事で論文を書くようになったり、どうでもいい書き込みはSNSで全部済むようになったりで、アウトプットとしてわざわざブログを書こうという意欲がなかなか湧かない。

それはともかく、2chブラウザ締め出し騒動[link1, link2, link3]を発端として一部2ch住人のReddit移住が始まっている。当の私も、現運営や某専用ブラウザ作者(特に後者。コイツは昔からだ)のあまりにも人やコミュニティというものを舐めているとしか思えない行動を目の当たりにすると、かろうじて見ていたいくつかの板を見る気が一気に消失してしまい、2chブラウザを削除して、開拓者気分が味わえるRedditを見るようになった(コリヲチさんとViewさん今まで世話になりました)。その上 monazilla 絡みの話が露見して[link1link2]、頭のなかではもはや蛍の光が流れている状態になっている。

ただ、datアクセス締め出しがまだ決行されていないためか、離脱の動きは嫌儲板がほとんどで、他はまだまだといったところである。Subredditsの数だけはなかなか充実してきているのだが(私も旅行板に奇岩スレ立てたけど過疎ってて困る。upvoteが2件ついただけで誰も返事をしてくれない…。乗り鉄ついでの奇岩ウォッチは楽しいぞ、誰か来てくれ)。活性化するにはどうしたら良いのだろうか。ざっと見たところ、ニュー速系の需要はRedditでOKな状態になったが、専門板がどうにかならないと、人が人を呼ぶ構造にならず苦しいという感じの意見が散見される。

仕様の違い

前置きが長くなった。

さて、当然のことながらRedditは2chではない。そしてその仕組みはかなり異なる。Redditに人を呼び込む上では、この違いは良い方向にも悪い方向にも働く。まずは簡単にこの2つを比較することにしよう。2chの仕様の特徴は以下のようにまとめられるだろう。特に注目するのは「情報を目にする機会・見やすさ」と「個人の識別」だ。

  • あめぞうの系譜であるスレッドフロート掲示板である。つまり、書き込むとスレッドがリストの先頭に上がる(これをageと呼ぶ)。
  • スレッドをageないように書き込み者が制御することができる(同様にsageという)。
  • 各スレッドの書き込み上限は1000であり、到達スレッドは過去ログ送りになる。
  • 長期間書き込みがなかったスレッドは1000に到達していなくても過去ログ送りになる。ただし、基準は不明瞭。2000年から長期間残っているスレッドもあったりした。
  • 見た目が地味(テキストしかない)。
  • スレッドはツリー構造を持たないが、「>>番号」という記法で各書き込みをリンクとして参照できる。専用ブラウザではこの部分はポップアップ表示される。
  • 各書き込み者にはIDが振られる。このIDはIPアドレスに基づき算出されると推測されている。このIDは1日だけ有効であり、午前0時にリセットされる。
  • 個人を識別するために、名前欄に秘密の文字列を入れて書き込むとハッシュ値を生成する機能がある(トリップ)。

スレッドフロートのあたりの仕掛けはLRUに近いわけですな。しかし書き込み数1000でいったんリセットがかかる。簡単だけど、絶妙なバランスをもったシステムだと思う。そして、IDがリセットされることで、自作自演を抑制しつつ、あくまでも情報を軸として書き込みが集まることを維持している。

一方、Redditの仕様はこんなところ。

  • 投票システムを採用している。2chのように、一つの書き込み/一つの投票だけでスレッドが一番上に上がることはない。
  • 投票はプラス方向だけでなくマイナス方向にも行える(UpvoteとDownvoteという)。
  • Hot、New、Rising、Controversial、Topというタブがあり、それぞれの観点からソートが行える(投票がどのように作用しているのかはいまいちわからない…スコアリングの式はこのへんにあるものだと思われる)。
  • 1ページあたりに閲覧できるスレッドはデフォルトが25で、設定で100まで増やせる。
  • 1スレッドで一度に表示できるのはデフォルト200まで。それ以上はいちいちクリックしないと続きが出ない。設定で500まで増やせる。
  • 書き込み数に上限は(多分)ない。
  • “過去ログ送り”になるまでには最初の書き込みから6ヶ月かかる。書き込みが続いていようが問答無用。
  • 書き込みにはMarkdownが使える。また、スレッド投稿者の貼ったリンク先のサムネイルが出たりしてリッチな見た目。
  • スレッドはツリー構造を持つ。書き込み自体もVoteの対象であり、順序が入れ替わることがある。
  • ログイン制である。ただし、ニュー速Rでは名無しっぽい見た目をCSSを用いて実現している。

専ブラ+2chと比較した時の、パッと見のわかりにくさは否めない(2chに慣れてるだけかもしれんが)。スレ一覧に関しては、タブが多すぎるのと、Voteによるスコアリングの不明瞭さが原因だろうか。1ページあたりの上限のデフォルトが小さいのも問題だ(なお、今調べたところでは2chの板の保持スレッドの限界は700程度のところが多いようだ)。Webブラウザで見た時から見た目が良いというのは大きな利点だ。ツリー構造は、全体的な会話の流れを追いにくくなるので、これも2chから流れてきた時は戸惑うかも。ログイン制で人が見えるようになっているが、そこは人ではなく投稿内容で評価するという投票のルールを守ってもらうということで運用しているようだ。機械的な仕組みではないので、情報を軸とするように機能するかは住人次第といえる。

ここまで見てきて思うのは、専門板とはいえ人がそこそこ付いているところなら移転が可能だろうが、マイナーなジャンルやトピックについては厳しそうということだ。特に、過去ログ送りが最初の書き込みから6ヶ月というのは致命的。このまま2chが衰退していくと、細々と極めてニッチな会話が10年にわたって続く、という光景はネットのどこにも見られなくなっていくのかもしれない。

なお、この記事は「ちょいとRedditブラウザでも作ってみるかね~」とRedditの仕組みやOAuth APIを調べていて「これ2chスタイルに近づけるの極めて難しいぞ…」となったため、一旦整理するために書いたものである。OAuthのやり方は昨日の時点で大体解決して、Qtで作ったガラクタからひと通りのAPIは叩けるようになっている。が、どのようにRedditと2ch文化をすりあわせていくのか慎重に検討しないと、きちんとしたUIを作れないので、もうちょっと練ってみるか、それとも諦めるかを考えているところである。まあ作るって宣言している人もいることだし。1週間でやるってことはそうとうできるか若くて馬力がある人だと思う(2015/3/8追記:なんかブログが出来てますね)。

そのうち続きを書く、かも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です