MinCamlをF#でコンパイルできるようにした

とりあえず動けばいいやと思ってたので型を合わせるだけの簡単な仕事をした.なので汚い.基本的に素のF#の範囲でどうにかしようと思ってたんだけど,List.memの代替品がなさげなので,やむなくPowerPackのOCaml互換モジュールを使った.今できているのはPowerPC版だけだがdiffを見ればすぐSPARC版もできるはず.fib.mlは合致することを確認済み.float.cはまだ移植してない.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です