東北・関東大震災に際しての記録

地震発生時

その時私はエースコンバット04をやっていた.地震が始まって30秒くらいは気にせずゲームを続けていたのだが,初期微動の長さに異常を感じ,何故か冷静にstartボタン(エースコンバットではゲーム中断ボタン)を押してTwitterに「でかい」と書き込んだ.それからテレビの電源を切り,テレビを押さえ始めた.さらに30秒するとがたがた揺れ始めたので,脇のディスプレイも押さえた.あまりにも長いのと,家がミシミシ言っているのを聞いて恐怖を感じた.窓を開けたかったが腰がすくんで動けなかった.

地震発生直後

揺れが収まってから,ベランダに出て外の様子を確認した.それから階段を確認.写真立てが落ちてガラスが散らばっていた.ドアから外に出て,家屋に大きな損傷がないことを確認.竿が落ちていたが重かったため一人での復旧を断念.

ひと通り終わったので研究室の心配をし,自分のマシンの生存を確認したところ,教授から大丈夫との旨のreply

その後,お湯をだそうとしてガスが動いていないことに気づいた.断線・ガス漏れの点検が頭から抜けていたことに気づき,反省.

報道

一番衝撃的だったのは,やはりNHKのヘリが中継中に捉えた,動いている車が津波に飲み込まれる様だ.アナウンサーの声に明らかに動揺が見えた.プロですらたじろぐのだ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です