Bagelモックアップ第2.5版

Bagel2 モックアップ第3版

タイトルバーを取っ払って、タブの段と閉じるボタンの段を同じところに持っていったのはGoogle Chromeと同じ発想。ブックマークツールバーは削除、Windows 7と似たような感じでタブバーと統合する。どう統合するかは第3版で。

このレイアウトの欠点は、最大化しているときにスクロールバーをいじりたいとき、マウスを画面の端まで一気に持っていって、スクロールバー付近に気軽に合わせることができないことか。閉じるボタンが右側だったらよかったのに…。あと、タブへの視線移動量が、左に置いたときよりも大きくなりそうだ。

コマンドラインインターフェースとの相性はいいかもしれない。タブコントロール部分を出力先ととらえた時、リダイレクト記号と「出力先」のある方向が一致する。

“Bagelモックアップ第2.5版” への 4 件のフィードバック

  1. 学校から家まで色々な環境で使うので
    レジストリ使わないものが良いなー、
    という希望を出してみます。

    Bagelの製作、がんばって下さいね。^^

  2. Uninstall時に消してくれればあまり気にしないことにしているので,ちょっと受け入れがたいですねー
    Portable版はもとより作るつもり無いですし.

  3. お早い回答ありがとうございます。^^

    しかし、Donutの軽さをFirefoxに、
    というのはやっぱり気になります。

  4. 勘違いしないでいただきたいのですが,Bagel2は私専用ですからBagel0.xとコンセプトはまったく違います( http://bagel.tnose.net/ ).Donutとはおよそ相容れないものです.
    少なくともOSはVistaまたはUbuntu10.04以上,CPUはCore2Duo 1.6GHz以上,メモリ2GB以上を要求する仕様にします.
    あと速いマシンを使い始めて以降,Bagel0.xのころに比べて新しいブラウザを作る必要度が低下しているので,あんま期待しないほうがいいですよ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です