室蘭測量山に登る(ちょっとだけ)近道

Google maps 便利ですよね。でも、時々どう考えても道に見えないルートを提示してくるお茶目さんでもあることは、旅行先で使いこなしている皆さんならお気づきのことと思います。今回は室蘭で罠にハマったので記録することにします。

室蘭駅から測量山に向かって徒歩ルートを検索すると以下のルートが出てきます。徒歩33分です。


より大きな地図で 室蘭駅→測量山 を表示

室蘭駅の名所案内では測量山まで徒歩50分、観光ガイドでも40分程度の時間が書かれているため、多分近道なんだろうということは想像がつきます。が、これ実際行ってみるとかなりアレなルートです。

とりあえず指示されたとおりに進んでいくと、なが~い坂道に出ます。坂道の途中で右に分岐する道があって、測量山と室蘭八幡宮に出られると書いてあります。おそらくこちらが推奨ルートと思われますが、スルーします。

DSC01519(1024x683)

上まで到達すると階段が見えてきます。しかし…

DSC01522(1024x683)

階段の先は閉ざされています。門の先には変電所があるらしく、関係者以外は入れないようです。

DSC01523(1024x683)

私はここで「Google先生が間違った道を教えている!」と勘違いして引き返し、先ほどの推奨ルートから登ったのですが、実はGoogle先生は間違っていなかったことに帰り道に気づきました。

門の目の前に行くと、立入禁止の札の左の方に獣道っぽいのが見えます。ここを進んでください。

DSC01592(1024x683)

変電所のフェンスをなぞるように登って行くと、その先にまた階段が出てきます。この階段を登ると、道道844号に出られます。

DSC01588(1024x683)

出た後左折すれば、測量山観光道路へ入る分岐はすぐそこです。あとはひたすら頂上目指して登ってください。

DSC01569(1024x683)

展望台は周囲にテレビ塔が林立しているのが無粋ですが、それを差し引いてもとてもきれいな場所です。おすすめ。

なお、近道でない方のルートでは途中に喫茶店(定休日に注意)があったり、包丁を供養する塚があったりします。これはこれで面白いので、行きと帰りでルートを変えてみるのも一興でしょう。

DSC01532(1024x683) DSC01537(1024x683)

ディレクトリの配置

最近どうやってhome以下のディレクトリ切ってるかのメモ.

  • usr  makeする系の小物ソフトやライブラリ
  • opt  unzipしたほうが早い系のでかいソフト
  • proj  他人と作業する前提のファイル類
  • repo  公的なソフトウェアのリポジトリから引っ張ってきたのがここ
  • work  雑多な作業用のディレクトリ
  • tmp  一時作業
  • vm  仮想マシンの類

いろいろなカオスを経てこんな感じにすることが増えてきたと思う.

MX130 S1買った

wxWidgets版WebKitをビルドしててリンク時にメモリが足りなくて往生したので(特にデバッグ版),あと最近仮想マシンの作り過ぎでノートPCが手狭だったので,根本的解決を図るべくメモリの多いマシンを構築しようと思い立った.あまり部屋にスペースが無いため,なるべくコンパクトなものをということで,富士通のPRIMERGY MX130 S1を買い,メモリを4G×2追加した.

東北・関東大震災に際しての記録

地震発生時

その時私はエースコンバット04をやっていた.地震が始まって30秒くらいは気にせずゲームを続けていたのだが,初期微動の長さに異常を感じ,何故か冷静にstartボタン(エースコンバットではゲーム中断ボタン)を押してTwitterに「でかい」と書き込んだ.それからテレビの電源を切り,テレビを押さえ始めた.さらに30秒するとがたがた揺れ始めたので,脇のディスプレイも押さえた.あまりにも長いのと,家がミシミシ言っているのを聞いて恐怖を感じた.窓を開けたかったが腰がすくんで動けなかった.

地震発生直後

揺れが収まってから,ベランダに出て外の様子を確認した.それから階段を確認.写真立てが落ちてガラスが散らばっていた.ドアから外に出て,家屋に大きな損傷がないことを確認.竿が落ちていたが重かったため一人での復旧を断念.

ひと通り終わったので研究室の心配をし,自分のマシンの生存を確認したところ,教授から大丈夫との旨のreply

その後,お湯をだそうとしてガスが動いていないことに気づいた.断線・ガス漏れの点検が頭から抜けていたことに気づき,反省.

報道

一番衝撃的だったのは,やはりNHKのヘリが中継中に捉えた,動いている車が津波に飲み込まれる様だ.アナウンサーの声に明らかに動揺が見えた.プロですらたじろぐのだ.

X201s買った

X61tの液晶の端に謎の泡が入るようになって,こりゃとても使えないということでX201sを買いました.X201のタブレットは,解像度が高いものがないので,やむなく今回はタブレットを諦めることにしました.適当に安いAndroidタブレット買って遊ぶかなあ.

横が広がって,縦が縮まったので(1400×1050から1440×900に変わった),Bagel2の必要性が久々に高まっている.

昨日はいろんなものが目についた

  • 三四郎池前で足がつぶれたバッタがもがいていた.
  • 三四郎池前でカナヘビさんがうろついていた.
  • 理学部一号館二階に鳩が入っていくのが見えた.おそらく巣がある.
  • 総合図書館前でアオスジアゲハが飛んでいくのが見えた.よく見かけるけど,クスノキでも生えてるのかな.
  • 中型のジェット機が俺んち近くで飛んでいくのが見えた.

再開したUVB-76をインターネット経由で聴く

GlobalTuners という、世界各国に配置された無線の受信機をインターネット経由で使えるサイトがあるのですが、こいつを使って、停止した後再開したという話が出ているUVB-76を聴くのを試みてみました。

Vienna 3 という名前の受信機を使い、周波数を4.625MHz, そしてAMにセット。時間帯を変えていろいろ試したところ、先ほどブザー音を聴くことに成功しました。いつか実際に機材を買って、自宅で聴いてみたい物です。